FC2ブログ

15頭のノルウェージャンを救ってください!

「NAO猫でありんすっ!」のまりま~さんのお部屋で知りました
15頭のノルウェージャン 救済活動の転載記事です ご覧なって下さいo(_ _)o


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓転載↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


「類のお里 Dorry Mama Cattery」「あのんのお里 Cattery Herbalmeow」
のお二人のブリーダーさんが15頭のノルウェージャンの救済活動を行っています

↓  ↓

ノルウェージャン・フォレスト・キャット15頭(生後4ヶ月~5歳)の里親さんを募集します

あるノルウェージャンのブリーダーが体調を崩したためキャッテリーを休止することになりました。

現在の健康状態、経済状態では、現状の頭数を飼育していくことが大変、困難な状態であり、すでに猫たちにも管理不足の悪影響が及んでいます。

この猫たちの飼い主であるブリーダーは、生後4ヶ月から5歳までのノルウエージャン15頭を手放すことを決め、Dorry Mama Cattery およびCattery Herbalmeowのブリーダー2名は当人からの依頼をうけ、緊急で里親募集を行うことになりました。

どうか、ご一読ください。
そして、願わくば、15頭のノルウェージャンをお救いください。  

  

14番ちゃん ブラウン・マッカレルタビー&」ホワイト(女の子)

14photo.jpg
(人が大好きな子です。)


保護の経緯と里親募集について

子猫の譲渡の際には、終生飼育をオーナーさんに求めるブリーダーが、どのような事情があろうとも、自らの猫の飼養を放棄することは 本来、筋の通らないことですが、このままでは、猫も当人も不幸になるだけなのが現実です。
まして、飼い主だけが頼りの猫たちは、生死の問題にもつながりかねません。

私たちのキャッテリーの子猫たちは オーナーさんのお宅で とても可愛がっていただき、幸せに暮らしています。

同じノルウェージャンに生まれながら、可哀想な境遇におかれた子たちの現状に心を痛め なんとか救いたいという思いで、私たちは協力することにしました。

ただ、私たち2名と一時預かりのボランティアさんだけで保護活動をしているので、15頭全てを一回に保護することができませんでした。

2010年11月現在は、このうち7頭を保護しています。

体調の悪い中、飼い主も必死で、残りの子たちの世話を続けていますが、限界があります。

このページをご覧になっている皆さん
もしも、もう1頭迎えてもいいと思っておられたら、または、ノルウェージャンを飼いたいと思っているお友達(信頼できる方)がいたら、どうか、この子たちの里親さんになっていただけないでしょうか。
  
サイトを貼っておきます
  
http://www3.tokai.or.jp/herbalmeow/contents/sos/main.html

全てのノルが救われますように。



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑ここまで↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



可愛い子が達がたくさんいます

どこでどう赤い糸が繋がるか分からないので
ご協力頂ければと思います 宜しくお願いしますo(_ _)o






本日の記事は↓にありますのでコメントは閉じておきます
スポンサーサイト