左前足を失った理由は.....

ご訪問ありがとうございます(*・ω・)*_ _)ペコリ


午前2:51追記
カンパの件で一軒一軒対応させてもらってるんですが
なかなか思うようにお返事が出来ずごめんなさい

また詳しく記録を書こうと思ってるのですが
病院から連絡が入り 12日ハルを迎えに行ってきました
怒る元気はあるのですが 飲まず食わずで快復に影響が出る為
外生活とは言え 一度我が家へ入ってるので 安心するかもとの事
今現在 まだ食べてくれてませんが 色々試して頑張ってみようと思います

そして 沢山のカンパを頂きました 改めて報告させて頂きます

最後に 私の頭から離れない物 物の名前を書きましたが
アドバイスがあり少し変えさせて頂きました事を報告します

連絡がまだでやきもきされてる皆さん 本当にすいません
ハルの下の世話があります 少し遅れるかもしれませんが
お礼には伺いますので待っていて下さい 


lain bt12





温かいたくさんのコメントありがとうございます
カンパのお声をかけて下さった皆様に感謝します

すでに連絡がとれた方 振込をして下さった方がおられますが
何処に連絡をすれば良いのか解らない方がいらっしゃいます
メールを送信しても送信出来ない方もいらっしゃいますので
私からの返事がない方は 恐れ入りますがもう一度 連絡先を教えて下さい
口座番号をお知らせします どうか宜しくお願いします

手間を取らせてごめんなさい 私の書き方が悪かったんです本当に申し訳ないです

昨日 時間がある時にちょこちょこ10日の出来事を書きました
長いです 本当に長いです 10日は凄く凄く長い1日だったんです
お時間のある方はお付き合い頂ければ幸いです




10日の朝
我が母の興奮した声で起こされました
毎朝日課となってる外猫の朝ご飯 我が母が担当してるので当日もいつも通り

寝起きな私に 泣きながら「ハルちゃん怪我してる 骨が見えてる」と
何を言ってるのか解らず 怪我?骨? 理解するまでに少し時間がかかり
はっ 怪我 捕獲せなって思った瞬間 旦那を叩き起こし ハルの元へ向かいました


2011-10-25-1.jpg
2011-10-25の記事から

我が家の前は 家庭菜園と柿の木が何本も植わった広い土地がありそこで
雑草に隠れながら血まみれになったハルを発見
(母の驚きに ハルが反応し我が家から逃げたそうです)

そ〜っと様子を伺うと想像以上の光景が私の目の前にあり 見た瞬間
出血多量で死ぬ ハルが死ぬ 今直ぐ病院へ連れて行かないと死ぬと思いました

急いで自分で作った 捕獲用の網を持ち バスタオルを持ち捕獲
逃がしてはならない なんとしても捕獲しなきゃって気持ちばかり焦り手が震える
ハルは開口呼吸になりながらも私から逃げる準備した

素早く行動しなければならない状況なのに 怖いと言う気持ちが働き
動きが鈍り我が家の裏手にハルを逃がしてしまった 旦那から怒られた


2011-10-29-3.jpg
2011-10-29の記事から


ハルが居そうな我が家の周り 2.3件隣り 3.4件隣りも探すけど
姿は無く焦りと不安でいっぱいになり 死んでしまうんじゃないかと恐怖にかられ
友人のコトママさんに電話をし 事情を話し 来てもらう事にした

その間もずっと探し続けるけど 見つからず 行き当たりばったりの作戦をやめ
見つけた時に玄関先 ハルの寝床まで誘導し逃げ場をなくした所を捕獲しよう
上手くいくかは解らないけど ハルの寝床 ハルの家だから信じて用意

準備もできた 心の準備もできてるつもりで 捜索

通勤時間や通学時間の人達に不思議そうな目で見られながら探す
それもそのはず寝起きだし 容赦なく照りつける太陽で汗だく そんなの関係ない
一刻も早く捕獲しないと これだけの暑さ 出血多量?壊死?じわじわ死ぬ

家族全員で散らばり探す


2011-11-26-2.jpg
2011-11-26の記事から



はっ いたっ 我が家の右斜め裏のお宅に横たわってた ダメ?生きてる?
声を掛けるのも怖かったから 直ぐに旦那を呼び 母を呼んだ
私よりも母に慣れてるからハルを呼んでもらった 起きた 鳴いた 生きてる

今から誘導してこのチャンスを物にする 後は無いと話し それぞれ定位置に着く

旦那は 我が家の裏 ハルが通るのを確認し 通過後 逃げ場を塞ぐ
我が父は 玄関にある大きなスダレを逃げられないように押さえる
我が母は ハルを呼び 誘導
私は 誘導が逸れそうになれば少し脅かし 逸れないように見張る

母がハルを呼んだ「ハルちゃんおいで こっち 家に帰ろう」
ハルが反応した 立ち上がった 母の声に着いてく いつも通る寝床道を通る

私は旦那に目で合図をし 父にも合図をした やった 上手く誘導出来た 

後は逃げられないように少し脅かし寝床に入ってくれれば OK
あっっっ しまった〜上に乗っかった

下記の写真のように上に乗っかってしまいました


2012-05-01-8.jpg
2012-05-01の記事から


母に声を掛けて貰いながら 私がハルの前にキャリーを差し出す
ジャンプしないように上から板で旦那に塞いでもらい 母に後ろから少し触れてもらう
あかん 怒りながら逃げようとするハル

これではダメだと思い

針金ハンガーと大きな洗濯ネットで作った 虫取り網みたいな手作り網を使い
泣いてる母に後ろからかぶせてもらう 驚いて暴れるハル
力が無い母と交代し 私が網を押さえた 運良く洗濯ネットが丸まった
キャリーに入れる事は出来そうにない

今度は無い そう思って ボックスの隣りにあるタワーを退かし
網を押さえながらボックスを担ぎ 玄関を開けてもらって家の中へ
家に入ったとたん 体中を震わしながら そ〜っとキャリーに入れる事に成功
後はハンガーからネットを外す 手が震え上手くハサミが使えない
自分に腹が立った 1分1秒でも早く病院へ連れて行きたいのに

母に手伝ってもらいながら ネットを外し そのまま病院へ直行

キャリーを抱えながら ハルに生きるチャンスがまだあると思うと
泣けて来て 泣けて来て 

車の中で病院へ連絡し 病院へ着いたら直ぐに手術までの応急処置をしてもらい
傷口を見ながら 犬やアライグマがこんな骨を引きちぎる事は考えにくいなぁと
交通事故にあったのなら内蔵の損傷も考えられるけど 見た所なさそうやし
虐待は何を道具に使ったかによる 鋭い刃物を使った形跡は無いと先生が

とりあえず詳しく調べないと解らないので 先生にお願いし私達は帰った


2011-12-02-3.jpg
2011-12-02の記事から


家に帰るとコトママさんから連絡があり 最寄り駅に着いたと お昼前でした
私はハルの千切れた手を探す為残り 旦那に迎えに行って貰った

コトママさんに会った 知ってる顔を見たとたん ホッとして力が抜けた
ハル捕獲の為に シーツやいろいろ準備しててくれた 有り難い

今までの事を話し 辿り着きたくない答えにどうしても辿り着く
ハルは本当に我が家から離れず 行動範囲も狭い仔
24時間ずっと見張ってるわけじゃないけど ハルの性格や誰が苦手か解る
近所の苦情や 行政から貰って来たであろう張り紙の事を考えると
どうしてもソコへ辿り着く

いろんな話しをして 私を元気ずけてくれる 心強い
虐待をうけた猫を保護し 今コトママさんの家族になったから説得力がある

病院へ連絡を入れる時間が来た

電話をすると 手術も後少しで終わる頃だった
暫くしてもう一度連絡をするとレントゲンや血液検査 その他いろいろ調べてもらって
交通事故にあった確率が減った そしてハルの左腕も無くなった

ますます虐待の筋が濃くなる 頭から嫌な物が離れない
現場をみたわけじゃない 本当の所は解らない けど 離れない

もうハルはこんな事↓が出来なくなってしまった 悲しい

 
2011-11-13-01.gif
2011-11-13の記事から

命があったのだから良しとしなきゃ なんだろうけど なんか違う

私は病気や全盲の子と生活は一緒にした事あるけど 腕が無い子は接した事無い
何を準備し どう接したら良いのか解らない 今 部屋はパンパン
どの部屋で過ごしてもらったら良いのかも解らない 不安だらけ

コトママさんに遅くまで 私の不安に付き合わせてしまった
忙しくて体調も良くないのに付き合わせてしまった ごめんね ありがとう

ハルの怪我を知って 他の子は大丈夫なのか心配になり 捜索してる時直ぐ
アキちゃん 新顔シンちゃん 森猫たちを確認
アキちゃんは無事を確認出来た 森猫たちの姿はなかったけど森に変わった様子は無し
シンちゃんは姿無し  姿を見るまでめちゃくちゃ怖かった

外回りの時間 森猫全員を確認し怪我の様子は無し シンちゃんも確認出来た
はぁ 良かった


翌日 11日トキの散歩の時間 我が家の斜め前の菜園に叔父さんがいたので
話しをしてみた 最近トラバサミを仕掛けたって話しを聞いた事無いですか?
モグラを捕まえる為に 20年程前は使ってる人もいたみたいやけど
今は無いと思う 解らんけど全然聞かないし 全然見ないと.....

ほな 隣り近所の家? 疑ってしまう 私って最悪 何考えてるんだろう
確かに野良猫に迷惑している人もいるし嫌いな人もいる 
もちろん好きな人もいる
私が外猫を避妊、去勢手術をして少しでも野良猫を減らしトラブルを減らしたい
と始めた活動 近所さんに多少なりとも迷惑もかけてると思っています
手術をして猫も減らせてるし餌を与えてる事でゴミ場も荒らされないようになった
メリットもあるんだけどな・・・
迷惑をかけてる近所さんごめんなさい そしてハルちゃんごめんなさい
もっと人と動物が共存できるように頑張っていくしかないのかな


昨日 病院へ電話したら 少し元気になったと言うのも変だけどマシになっと
まだ山は越えたとははっきりとは言えないけど ハルは頑張ってると
面会しても良いか聞いてみたけど 私は怖い思いをさせたし行こうか迷う
でも会いたい 遠くからハルに気付かれないようにだったら会えるかな?

ハルの腕は 肩から2.3センチ残ったそうです


私がハルに接するにあたって何かアドバイスがあれば教えて下さい
宜しくお願いします




追伸
カンパの件でお返事で来てない方 明日(もう今日だけど)させて頂きますので
待ってて下さい 疲れがとれてないのに 筋肉痛になってしまいました
長めに寝れるか解らないけど 少し睡眠時間をとりたいと思います



最後まで読んで下さりありがとうございました






コメントありがとうございます
すいません コメントのお返事お休みさせて頂きます


ポチっと↓↓応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ 
ありがとうございました


スポンサーサイト

テーマ : 野良猫と地域猫
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
□■里親募集■□
img09b5326dzik9zj.gif


banner.gif

最近の記事
カテゴリ
お気にのリンクにゃ
ショップde買い物
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

Author:こまち
猫にドップリはまってるおばちゃん


◆◆ちなみにリンクフリーです◆◆
ランキングに参加してます

励みになりますのでポチっと一押し
お願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


*******家猫組み(1階)*******

↑も~♂(動物病院から我が家へ)
2003.05.05(推定)


↑ひめ♀(動物病院から我が家へ)
2003.05.05(推定)


↑らん♀(迷い猫から我が家へ)
2004.03.06(推定)


↑なると♂(スコティ×アメショ)
(友人宅から我が家へ)2004.04.20


↑うみ♀(預かりのまま我が家へ)
2004.09.26(推定)


↑アスカ♀ 2013.03(推定)
2013/05/17保護


↑プリン♀ 2013.04(推定)
2013/10/24保護


↑くろみつ♂ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑きなこ♀ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑しゅういち♂ 2017.04(推定)
2017/07/03(預かりのまま我が家へ)

☆シッポ♂(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2008/09/19お星さま
☆ふく♂(捨て猫から我が家へ)
2011/05/01保護2011/10/03お星さま
☆オトン♂(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2013/07/14お星さま
☆やまと♂(動物病院から我が家へ)
2003家族になる2014/03/08お星さま
☆シンジ♂(森猫から我が家へ)
2013/05/17保護2015/11/24お星さま

*********森猫組み*********
森猫とは 神社に住む猫ことです
毎日22時にお世話をしに7年近く通い
2012/11/14.15 全ての猫を保護^^
残念な事に4匹は脱走中


↑ぴー♂ 2007.03.19(1階)
2008/10/13保護


↑プー♀ 2008.05(推定)
2009/04/29 妊婦で保護
出産後我が家へ2009/06/30帰って来る


↑コブ♂ 2008.05(推定)
2009/07/19保護2017/03/19お星様


↑リンゴ♀ 2007.03.19
2012/11/14保護

☆オメメ♀2008/06/10お星さま
☆ツレ ♂2008/06/11お星さま
☆トマト♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2013/06/15お星さま
☆シロコ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2014/06/28お星さま
☆サブ ♂(森猫から我が家へ)
2010/02/27保護2015/04/13お星さま
☆シロブチャ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/15保護2015/12/20お星さま
☆ズッコ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2016/05/19お星さま

*********外猫組み*********
外猫とは我が家へせっせと通う猫


↑ハル♀ 2010.05(推定)
2012/07/10保護


↑サブロー♂ 2011.05(推定)
2012/05/05保護


↑アキ♀ 2011.06(推定)
2012/08/20保護

☆三代目♀2012/01/26お星さま

**********わんこ**********

↑トキ♂ 2001.09.01
2010/05/31保護
月別アーカイブ