1年半の家猫生活

ご訪問ありがとうございます(*・ω・)*_ _)ペコリ











本日はシロコの為の記事になります
写真が多めで長文になりますが お付き合い下されば幸いです

まず始めに 拍手コメントでシロコの為にお悔やみを下さった
ルナココもも太ママさん、すもっちさん、紅葉さん、いたずらっこさん
こまちょんたさん、クリちゃん ありがとうございました
お一人ずつお礼が出来なくてすいません




シロコとの出会いは衝撃的で 私の叫び声から始まりました
それは 夜道を歩いてると 白い猫が車にひかれるのを目撃する寸前の叫び
運良くひかれずにすんだのですが 震えが止まらなかったのを思い出します
それも9年程前の話しです


我が家へ通いだした頃のシロコさん↓


2014-06-30-1.jpg


まだ若く 2.3歳?ってとこだったのかな
この頃は 夜しか我が家へ来なかったし 今は亡き三代目さんを追いかけ回し
私にケンカはあかん〜とよく怒られてたんですよねぇ

そしてある日 夜だけじゃなく 朝も昼も我が家へ来る様になり
似てるシロブチャさんも一緒に来る様に

私に慣れてきた頃には こんな可愛い姿を見せてくれて


2014-06-30-2.jpg


そらも〜 私のサービスご飯はゴージャスになるはなるはで
シロコさんとシロブチャさんはラッキーだったと思います

玄関先でご飯を食べさせてたんだけど 好きなアングルがあって
それがこの写真↓


2014-06-30-3.jpg


食べるのに一所懸命だし このむちむち感がたまらなく好きでした
ちょっと恥ずかしいアングルですが ふふふ

我が家の前に 柿の木畑があって そこで柿の木で爪磨ぎをしたり


2014-06-30-4.jpg


冬は日向ぼっこしたり 夏は柿の木の影で涼んでたり
サラダバーを楽しんだり 虫やスズメさんと遊んだり とても楽しそう

でもシロコは 近所の子供の標的にされる事が多く 虐められてるのを何度も目撃
通りすがりの猫とケンカをする事も多かったので 怪我がいちばん多い子でした

ねっ シロコさん


2014-06-30-5.jpg
ぺろん

2010年5月31日 犬のトキを保護して 玄関にトキが居るから
シロコさんとシロブチャさんは 餌場を失い 森猫と合流し 森生活が始まった

森に移動させるのは時間がかかり 大変だったのを思い出す

毎日 22時なると外回りの時間
外猫たちにご飯を配り 森に行って森猫たちのご飯タイム


2014-06-30-6.jpg


シロコは 森猫のなかでいちばん大きく そしてふわふわ
尻たたきが大好きで 森の掃除が一段落して休憩してると 来るんですよ
掃除で忙しい時は 我が母にお願いしてました


2014-06-30-7.jpg


大雨で今日はみんな隠れてるだろうって思いながらも森へ行くと
居るんですよねぇ 時間通り ずぶぬれで
それでも一生懸命我れ先にご飯を食べ お腹がいっぱいになると
自分の好きな場所で雨を凌ぎ また明日のご飯の時間まで...

そんなこんなを 7年ぐらい続けたのかなぁ
シロコさんの場合は 森猫より少し短めだなぁ 途中参加だからねぇ

シロコさんや森猫たちの年齢 私の体力を考えて

2012年11月14日 シロコさんを無事保護


2014-06-30-8.jpg


私の念願だった 全員保護達成
これから楽しくなるぞ〜 初めてお風呂の反応や 初めて見るTV
家の中から眺める外の景色 雨でも濡れずに過ごせ いつでもご飯が食べれる
ちょっとした事が 本当に楽しくて可愛くて たまらなかった

なのに 1匹また1匹

そして シロコさんの急激な体調不良
口内炎でご飯の量がまちまちだったから 痩せて来て
シロコさんだけ特別メニューで食べさせていたけど 義母の入院で
正直 ちゃんと世話を出来てなかったのが現実

義母が退院して 生活に慣れて来たから シロコを病院へ連れて行こう
内職があるから27日に連れて行こう と 数日前から決めてました

そしたら こんな事になるなんて


2014-06-30-9.jpg


病院から帰って来ても 苦しそうだったり 気持ち良さそうに寝てたり
お風呂に入る時間だけ目を離したけど それ以外はずっと見守ってました

ゲージで寝るのも好きだったから ベットを置いてあげると
ふらふらしながらでも自ら移動し ベットが疲れて来たらテーブルの下

日付けが変わり28日になると 口呼吸が酷くなり
ト〜タンの時に使ってた携帯酸素を使い 生き苦しさを取り除いてあげたかった
それも一瞬だけの効果しか....

Am.03:00になった時 凄く嫌な予感がして 直ぐに旦那を呼び
旦那と私がシロコに声を掛けると 嘔吐し 少し痙攣をして亡くなりました

Am.03:07 お星さまに
ココより下記にシロコさんの亡骸が写ってます 苦手な方は注意して下さい

最期は少し苦しかったと思います 
苦しさはとってあげたかったけど何も出来ず ただただ撫でるだけ 声を掛けるだけ
可哀想な事をしてしまったのかもしれない...

シロコの好きな魚があったから 口元に シロブチャさんに盗られたけど


2014-06-30-10.jpg


シロコさんが亡くなった事は 森の子達解ってるんだけど
お口を大きくあけてたから怖いのか 気にはなるけど近づくのはシロブチャさんだけ



29日 シロコとお別れの日

家を出て 森に行きました 森の風になれたかな


2014-06-30-11.jpg


お数珠を握って 旅立ちの時


2014-06-30-12.jpg


小さくなって帰って来たシロコさんは いつも通り
皆仲良く ご飯タイム

ってこら〜コブ〜


2014-06-30-13.jpg


確認して


2014-06-30-14.jpg


食べたね それシロコのやのに〜

シロコが家猫になって1年半 短い家猫生活でした

森部屋 9匹居たのが 今や6匹 めちゃくちゃ広く感じます
私が森の子をお世話する様になってから 今 家に居る子達より
天国にお引っ越しをした子達の方が多くなってしまいました

シロコさん

シロコロリン

ばいばい ありがとう そしてごめんね


2014-06-30-15.jpg
皆さん 応援ありがとうございました お先にね


安らかに☆


あ〜シロコさん 可愛いなぁ あのふわふわに触れないのが辛い







【私事】
シロコさんを看病してる時
シンジとアスカの兄妹 里子に出たこうちゃんの里親さん
中学まで住んでた近所のおばちゃんの息子さんが亡くなった知らせをうけました
突然の事でおばちゃんも動揺し 私も我が母も驚いて言葉になりませんでした
小さい頃遊んでもらったお兄ちゃん
お兄ちゃんは障害者で 私の事は覚えてないと思う でも私は知ってる
これからも忘れる事は無いよ あっちゃん兄ちゃん 安らかに☆









最後まで読んで下さりありがとうございます
まだ暫くは忙しくてお返事を書く事が出来ませんが
もし良かったらシロコさんに一言残してやって下さい


ポチっと↓↓応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ  
ありがとうございました




スポンサーサイト

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ご冥福をお祈りいたします。

ふわふわでかわいいシロコさん。
大急ぎで虹の橋に行ってしまったんですね。
こまちさん達との生活も楽しかったでしょうに・・・。
でもとても幸せな猫生だったと思います。
今頃、ト~タン達と楽しく遊んでるでしょうね。
シロコさん、これからもみんなのことを見守ってあげてね。
こまちさん、お疲れさま。
お辛いことばかりで、大変なことと思います。
どうぞお体ご自愛くださいね。

こんにちは。

出合って家猫になってからは短い時間だったけど、シロコはいつも幸せだったよ。
自分の事を一生懸命考えて守ってくれたこまちさんが居たから。
さよならが続いて辛いけど、それぞれがみんな幸せだったよきっと。

シロコちゃん安らかに

シロコちゃんあっという間だったんですね

でもシロコちゃんは最期の1年半、外の厳しい生活でなく、
お家でとても穏やかな毎日を過ごせたと思いますよ

どうかこまちさんもお身体に気を付けて、
無理なさらないでくださいね

No title

シロコさん、こまちさんと出逢えて本当にしあわせだったね。
かわいい写真がいっぱいだもの。
痛かったり苦しかったりが無いお空でみんにゃとゆっくりしてね。

こまちさん、くれぐれもご自愛くださいね。

No title

可愛い可愛いシロコさん、ずっと忘れないよ。
こまち家で過ごした1年半は、10年分の愛情を
家族みんなから、もらったと思います。
遠いところへ行ってしまったシロコさんは、
こまち家に沢山の思い出を残して行ったと
思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シロコちゃんの ご冥福を心よりお祈りいたします

お外とお家と経験できて すごかったね
ご飯に困らなくて 幸せだったね
愛情もたっぷりもらって よかったね
安らかにね・・・

どうか お心をゆっくり休めてくださいね

No title

こまちさん、辛いですね。
よくがんばってるなあって思ってます。
シロコさん、かわいかったですね。
ふわふわむちむちのおちり・・たまらん。
ト〜タンによく似てて・・本当にかわいかった。
みんにゃ、そんなに急いで虹の橋わたらんでもええのにね・・

森猫さんたちと家で暮らすなんて本当に楽しいだろうと思います。うちも7匹で大変だったけど楽しかった・・いっぱいいて幸せだなあって思ってた。

こまちさんも体調気をつけてね。

シロコさんとってもとっても幸せな猫生だったと思います。
外での自由な生活も満喫できて、家猫になって寝るところも仲間もご飯もあって安心できる暮らしも経験できて・・なによりこまちさん家族の愛情がたくさんあって・・本当に喜んでいたと思うよ。ありがとにゃ〜〜ってお空で言ってるよ〜。


お悔やみ

シロコちゃんのご冥福を心よりお祈りいたします。

私も知り合いの海岸猫を何度も見送りました。

シロコちゃんは最期を家猫として迎えられて幸せだったと思います。
今頃は虹の橋の向こうで仲間と一緒にいることでしょう。
私の知っている猫とも会っているかもしれません。
シロコちゃん、可愛いから向こうでも人気者になっていますよ。

こまちさん、看病お疲れ様でした。

合掌

No title

命には限りがあるって事も
ちゃんと看取ってあげるのも仕事だって事も
分かっていても 別れは辛いですね

雨の日も風の日も 森でこまちさんを待ち続けたシロコさん
こまちさんちの子になって幸せだったと思いますよ
森で こまちさんを優しく撫でる風になったんですね

シロコさん ありがとう
そして また会おうね

シロコさんと お兄ちゃんのご冥福を
心からお祈りします

こんばんわ^ ^

ほんといい子ねぇ^ ^
天使よねぇ^ ^

あっちの世界には迷いなく逝けたかしら?
うちの歴代のネコ様にもお願いはしておいたけど^ ^
たくさんたくさん走ってね?
そしていつ帰って来てもいいからね?
いつか必ず会おうね^ ^

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

シロコさん、今頃トータン達と会って遊んでいるかな?
シロコさん、こまちママさんと出会って幸せだったね。
通い始めた頃のシロコさん、子供な顔してましたね。可愛い。
2ニャンのムチムチのお尻ちゃん、私も大好きです。
シロブチャさんは仲良しだったから寂しいね。

度重なる不幸で、あっちゃん兄ちゃんもお亡くなりになり
あまりにも突然ばかりで、心がついて来ない事と思います。
あっちゃん兄ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

シロコさん、トータン達と楽しく遊んで暮らすんだよ~。
空から、こまちママさん一家を守ってあげてね。
皆様もお体ご自愛ください。

ご冥福をお祈り致します。

初コメです。 毎日ブログは読ませて戴いてます。

あまりに突然の事で・・・・ 正直ビックリです。

シロコさんのご冥福をお祈り致します。

No title

シロコさん、家猫生活短くっても絶対に幸せだったと思います。
身体はしんどかったかもしれない
でも愛してくれる人に看取られたのです
シロコさんきっとうれしかったと思う
どうか安らかに・・・。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

お久しぶりです。
シロコさん かわいい子でしたよね。
ノラだったのに長生きしたし、最後は雨風しのげる部屋でシロブチャさんと一緒に過ごせて幸せだったね。
森猫のままだったら、最後の瞬間にこまちさんは立ち会えなかっただろうし、いなくなってしまったって、何日も探し回っただろうね。
シロコさんは、こまちさんに感謝してると思う。
だからお世話が十分じゃなかったなんて、自分を責めないでくださいね。

シロコさん、安らかに。

No title

こんにちは~
シロコさん待っててくれるお友達がいるから
さみしくないね^^
よくがんばりました。

そしてこまちさん
忙しい日々の中でしたががんばりましたね。
おつかれさまでした。
シロコさんのご冥福をお祈りいたします。

こまちさん おはようございます

だっちゅさんとこのアンちゃんの記事・シロコさんの記事
読んでて涙でたよ~

シロコさんこまちさんと出会えて幸せだったと思います。
こんなやさしい顔見せてくれてたんだもん。

ト~タンと楽しきくらしてるよ~
こまち家の話をしながらね。

これからは見守ってくれる方だけどね。
カウンター
□■里親募集■□
img09b5326dzik9zj.gif


banner.gif

最近の記事
カテゴリ
お気にのリンクにゃ
ショップde買い物
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

Author:こまち
猫にドップリはまってるおばちゃん


◆◆ちなみにリンクフリーです◆◆
ランキングに参加してます

励みになりますのでポチっと一押し
お願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ


*******家猫組み(1階)*******

↑も~♂(動物病院から我が家へ)
2003.05.05(推定)


↑ひめ♀(動物病院から我が家へ)
2003.05.05(推定)


↑らん♀(迷い猫から我が家へ)
2004.03.06(推定)


↑なると♂(スコティ×アメショ)
(友人宅から我が家へ)2004.04.20


↑うみ♀(預かりのまま我が家へ)
2004.09.26(推定)


↑アスカ♀ 2013.03(推定)
2013/05/17保護


↑プリン♀ 2013.04(推定)
2013/10/24保護


↑くろみつ♂ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑きなこ♀ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑しゅういち♂ 2017.05(推定)
2017/07/03(預かりのまま我が家へ)

☆シッポ♂(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2008/09/19お星さま
☆ふく♂(捨て猫から我が家へ)
2011/05/01保護2011/10/03お星さま
☆オトン♂(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2013/07/14お星さま
☆やまと♂(動物病院から我が家へ)
2003家族になる2014/03/08お星さま
☆シンジ♂(森猫から我が家へ)
2013/05/17保護2015/11/24お星さま

*********森猫組み*********
森猫とは 神社に住む猫ことです
毎日22時にお世話をしに7年近く通い
2012/11/14.15 全ての猫を保護^^
残念な事に4匹は脱走中


↑ぴー♂ 2007.03.19(1階)
2008/10/13保護


↑プー♀ 2008.05(推定)
2009/04/29 妊婦で保護
出産後我が家へ2009/06/30帰って来る


↑コブ♂ 2008.05(推定)
2009/07/19保護2017/03/19お星様


↑リンゴ♀ 2007.03.19
2012/11/14保護

☆オメメ♀2008/06/10お星さま
☆ツレ ♂2008/06/11お星さま
☆トマト♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2013/06/15お星さま
☆シロコ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2014/06/28お星さま
☆サブ ♂(森猫から我が家へ)
2010/02/27保護2015/04/13お星さま
☆シロブチャ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/15保護2015/12/20お星さま
☆ズッコ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2016/05/19お星さま

*********外猫組み*********
外猫とは我が家へせっせと通う猫


↑ハル♀ 2010.05(推定)
2012/07/10保護


↑サブロー♂ 2011.05(推定)
2012/05/05保護


↑アキ♀ 2011.06(推定)
2012/08/20保護

☆三代目♀2012/01/26お星さま

**********わんこ**********

↑トキ♂ 2001.09.01
2010/05/31保護
月別アーカイブ