fc2ブログ

猫の口呼吸

ご訪問ありがとうございます*_ _)ペコリ












27日 も〜ちゃんとうみの通院日だった

いつもの様に いつもの行動をし病院へ向かった
ただいつもと違ったのが うみの口呼吸

あれ ちょっといつもより口が開きすぎ?
ピーピー ちょっと苦しそう?


と感じつつ





2021-07-29-1.jpg






も〜ちゃんの 点滴が終わり うみの番



うみは調子が悪く 吐いてたから
点滴と抗生物質と吐き気留めをしてもらって
家点用の点滴と 家用のステロイドと吐き気留め
うみの内服をチャレンジできるかな?で
痰切りのお薬を頂いて27日終了



家に帰ってからも な〜んかうみの調子が悪いけど
ウエットは美味しそうに食べてくれて う〜ん???

気をうみに向けつつ 28日京都へ納品に行く準備をし
27日は もやもやしながら眠りにつき
途中 起きて様子を見に行ったりした



28日なり おはようで 様子を見に行くと
あんまり寝れてないなと感じ 朝ごはんを出すと
ウエットは少し食べてくれて ちっこを確認

急いで京都へ行き 帰ってきたら

ちょっと口呼吸になってる
もしかしたら病院へ連れて行かなあかんと思い
17時までに京都から帰ってきて良かった


病院へ相談の電話そして 連れてきてと





2021-07-29-2.jpg
27日の写真






もう 今までに見た事ないぐらい 口呼吸になり
ヨダレは出るは ちっこは出るは 怖かった
全ての信号が青であります様にと願いつつ

病院に到着

直ぐに酸素の用意をしてくれて レントゲン準備
予約じゃなかったのに 合間合間に準備してくれて
酸素をある程度体に入れ レントゲン室に


怖すぎて興奮しすぎて心臓が止まるんじゃないか
先生やわらびのママを噛んでないか

心配で心配でたまらんかった


ちょっと嫌々しだし 斜めにはなってるけど撮れた


結果 肺や心臓 腸は問題無かった 問題は喉
喉が腫れ 呼吸がしにくく 喉の違和感で吐くのだろうと

この腫れが腫瘍のものか何なのかは違う検査が必要だけど
血液検査やうみの今までの様子や病状を考えると
今直ぐの検査より お薬での治療の選択をした

血管に直接ステロイドと気管支拡張剤を入れてもらった

お持ち帰りは 内服ステロイドにしてもらった
練乳混ぜを試し ダメだったら 注射に変更


 


うみの性格だと レントゲンは無理かな
興奮して治療ができないんじゃないか
とか 色々考えたけど 今回のは

まるがうみを脅かし思いっきり鳴かせたのがきっかけで
半分は うみの性格で悪化したんじゃないかな?

まぁ 前から喉の調子は悪いなぁとも思って
治療は早めにしてた 年齢的な事もあるし
多頭飼いな事もあるし 半分は性格って事もある

性格は大きいやろうなぁ



病院から帰って ウエットを少し食べ
テーブルの下で 箱に入り隠れ
自分なりに落ち着いたのか 出窓に移動





2021-07-29-3.jpg






まだちょっと苦しいのか 顔は起こしたまま
この方が楽みたいで ウトウト





2021-07-29-4.jpg






病院から数時間しか経ってないのに

ウエットを食べた時以外は痰が絡む音は無し
ピューピューの呼吸音も 耳をすまさないと聞こえない

凄い 数時間前の出来事が嘘みたい




また 口呼吸になると酸素が必要になるからと
夜中の救急病院の段取りや翌日29日(今日)の段取り
をしてもらったり 先生やわらびママの一言が無かったら
もう一晩様子を見ようかと思ってたから

今回 早目に処置ができたのは 先生やわらびママのおかげ

助かった〜 ほんまに助けてもらった

皆さんありがと〜

29日のうみは この数日は無かったかの様に
気持ちよさそうに寝てる 頭もいつものポジション


はぁ 良かった


あっ 薬入り練乳は成功 美味しかったのか
おかわりを要求された やったね

ちなみに 私は練乳 苦手なんよね〜












うみのここ数日の記録
乱文・誤字脱字はごめんしてね
ポチっと↓↓応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
ありがとうございました




スポンサーサイト



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カウンター
参加してます
励みになりますので
ポチっと一押しお願いします。


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村

ありがとうございました

最近の記事
カテゴリ
お気にのリンクにゃ
コメントど~もにゃ
ショップde買い物
検索フォーム
最近のトラックバック
RSSフィード
プロフィール

Author:こまち24
猫にドップリはまってるおばちゃん


◆◆ちなみにリンクフリーです◆◆

****家猫組み(1階)****


↑も~♂(動物病院から我が家へ)
2003/05/05(推定)


↑なると♂(スコティ×アメショ)
(友人宅から我が家へ)2004/04/20


↑うみ♀(預かりのまま我が家へ)
2004/09/26(推定)


↑ぴー♂ 2007.03.19
2008/10/13保護


↑アスカ♀ 2013.03(推定)
2013/05/17保護


↑プリン♀ 2013.04(推定)
2013/10/24保護


↑くろみつ♂ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑きなこ♀ 2015.07(推定)
2015/09/29保護


↑しゅういち♂ 2017.04(推定)
2017/07/03(預かりのまま我が家へ)


↑あずき♀ 2018.04(推定)
2018/06/12(近所で保護)


↑まる♂ 2019.04(推定)
2019/05/21(近所で保護)

☆シッポ(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2008/09/19お星さま
☆ふく(捨て猫から我が家へ)
2011/05/01保護2011/10/03お星さま
☆オトン(森猫から我が家へ)
2008/06/20保護2013/07/14お星さま
☆やまと(動物病院から我が家へ)
2003/05/05(推定)2014/03/08お星さま
☆シンジ(森猫から我が家へ)
2013/05/17保護2015/11/24お星さま
☆らん(迷い猫から我が家へ)
2004/03/06(推定)2019/12/23お星さま
☆ひめ(動物病院から我が家へ)
2003/05/05(推定)2020/10/01お星さま

****外猫組み(2階)****
外猫とは我が家へせっせと通い
いつの間にか保護された猫たち


↑ハル♀ 2010.05(推定)
2012/07/10保護


↑サブロー♂ 2011.05(推定)
2012/05/05保護


↑アキ♀ 2011.06(推定)
2012/08/20保護

☆三代目♀2012/01/26お星さま

******森猫組み******
森猫とは 神社に住む猫ことです
毎日22時にお世話をしに7年近く通い
2012/11/14.15 全ての猫を保護^^
2018/06/08最後の猫を看取り
森猫の歴史が終わりました
長い間たくさんご支援して頂き
本当にありがとうございました

☆オメメ♀2008/06/10お星さま
☆ツレ ♂2008/06/11お星さま
☆トマト♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2013/06/15お星さま
☆シロコ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2014/06/28お星さま
☆サブ ♂(森猫から我が家へ)
2010/02/27保護2015/04/13お星さま
☆シロブチャ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/15保護2015/12/20お星さま
☆ズッコ ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2016/05/19お星さま
☆コブ ♂(森猫から我が家へ)
2009/07/19保護2017/03/19お星さま
☆リンゴ♀(森猫から我が家へ)
2012/11/14保護2017/12/15お星さま
☆プー♀(森猫から我が家へ)
2009/04/29 妊婦で保護
出産後我が家へ2009/06/30帰って来る
2018/06/08お星様

******わんこ******
☆トキ♂(保健所送りを阻止)
2010/05/31保護2019/02/17お星様
月別アーカイブ